忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こよみのよぶね東京
昨年、東京墨田川のスカイツリーのもとで行われた

「こよみのよぶね東京」が今年も行われます。

庭JAPANからも

「庭とアート実践編」として9名の方に参加いただき

こよみ(数字)を船に取り付け、取り外す作業をし

日々モノをつくることを生業としている人間たちの力強さを

東京の人々の脳裏に焼きつけました。

そのこよみのよぶね東京のサポーター説明会&交流会が開かれます。

「今年はこよみづくりから参加したい!」

と思われている方

「何かよく分からないけど、アートには興味があるな」

と思われている方

ぜひ一度説明会&交流会に参加し

アートとしての物作りを体感してください。



参加希望は愛知県の庭師 古川乾提 info@m28e-tsukuru.ne.jp  か、
下記の東京リーダー 中島佑太まで


↓↓↓

こよみのよぶね2011東京/サポーター説明会&交流会



日比野克彦企画•監修「こよみのよぶね」ワークショップ参加者・大・募集!

参加者の皆様に向けた説明会•交流会を開催します。
お気軽にご参加下さい!

◆第一回 こよみのよぶねサポーター説明会&交流会
日程=2010年9月24日(土)18:00~20:00
会場=東京藝術大学上野校地 第5講義室(中央棟2F) ※会場が変更になりました。ご注意下さい。
説明会=無料
交流会=会費制


参加希望者は、以下問い合わせ先までご連絡下さい。
koyomi123456@gmail.com[担当:中島佑太]
 

アウトライン

「GTS(芸大・台東・墨田)隅田川ArtBridge2011」というアートプロジェクトの一環で、
「こよみのよぶね」のワークショップを開催します。


岐阜市の長良川で2006年から行なわれている「こよみのよぶね」は日比野克彦が企画•監修し市民とともに制作され、
川を通じて遠くの地域と繋がることにより今後の人間関係を形成させていきます。
巨大数字行灯は竹を骨組みにし、和紙を表面に貼り、中に電球を入れ、
それを船に取り付け、川面にあかりが映り込むように、船を川に浮かべます。

2011年度はGTSに向けて、「こよみのよぶね」を隅田川本流にて開催致します。
大きな数字の行灯を共同制作し、
屋形船に設置して夜の隅田川に浮かべるというワークショップ・プロジェクトへの参加者を募集致します。

東京芸術大学以外の学生、一般の方々のご参加も大歓迎です。
数日のみのご参加でも大歓迎です。
皆様の応募を心よりお待ち申し上げます。


○制作スケジュール 9月~11月中旬
○点灯式 11月20日(日)17:00〜20:00
○会場 隅田川(言問橋付近)


こよみのよぶね2011東京 リーダー、アーティスト中島佑太氏のホームページhttp://houseof.exblog.jp/ より転載

PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

TRACKBACK
この記事にトラックバックする
| prev | top | next |
| 109 | 108 | 107 | 106 | 105 | 104 | 103 | 102 | 101 | 100 | 99 |
プロフィール
名前:
全日本庭サミット 庭JAPAN
誕生日:
2008/01/06
自己紹介:
心に庭をもつ

すべての人たちの

庭としての巣

それが

庭JAPAN



・・・・・・・・・

庭JAPAN参加者紹介のページは参加された方のみに公開しています。

IDとパスワードを入れてご覧下さい。

ご不明な点は m28e まで↓
info@m28e-tsukuru.jp
tel 0586-82-6582
fax 0586-82-6583

・・・・・・・・・
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
twitter
バーコード
カウンター
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny